日本宅配システム株式會社

不在時も荷物が受け取れる宅配ボックスの日本宅配システム株式會社です。

  • 日本宅配システムの品質安全宣言
  • 自社一貫体制
  • 品質保証
  • 万全の管理
  • 安全設計

新着情報

       
                           2015年までの過去のお知らせ一覧
2016年8月26日
ご利用者様の安全性をさらに高めるため、「人感知センサーの取り付け基準」を変更しました

近年、宅配ボックスの信頼を揺るがしかねない、子供閉じ込め事故や 盗難事故が発生し、テレビや新聞などで多く報道されております。 東京消防庁では、お子様が夏に閉じ込められた状態で長時間放置された場合、 熱中症等の重大事故に発展することが考えられるので注意してほしいと発表されています。

宅配ボックスはすでに生活者に欠かすことのできない社会インフラであり、 お客様の安全や安心を最優先する高い品質水準が求められてきております。

当社は創業以来、宅配ボックスの安全に対する様々な機能を装備しておりますが、 このたび、さらに安全性の高度化を追求し、子供閉じ込め事故防止に有効な人感知 センサーの取り付け基準を 変更いたしました。

従来のM、L、LLボックス標準から最下段のSボックスも標準といたしました。 これにより子供閉じ込め事故が発生しやすい最下段ボックスは全標準となりました。 今後もさらに安全性の高い快適な宅配ボックスをご提供してまいります。

2016年8月9日
宅配ボックスでのお子様の閉じ込め事故や宅配ボックスを利用した盗難を回避する、当社の安全対策と管理業務委託契約について

東京消防庁によると、平成28年6月、東京都内において7歳のお子様が 友達とかくれんぼをしていて宅配ボックス内に閉じ込められる事故が発生し、 同様の事故が平成24年以降では3件発生していると発表されました。

特に高温注意情報が発表されるこの猛暑の中では、万が一お子様が閉じ込められた場合、 ほんのわずかな時間でも、熱中症など重大事故につながる可能性があります。 また機械式の宅配ボックスを狙った盗難事件も150件あまり発生しています。

当社は創業以来、すべてのお客様に安全性と安心感を持ってご利用いただくことを 第一義に品質安全宣言を掲げ、宅配ボックスをご提供させていただいております。

予測がつかない子供たちの行動による事故や宅配ボックスを利用した盗難を未然に防ぐため、 あらゆる対策を製品に装備しております。

人感知センサーをはじめ多くの安全装置、24時間365日のコールセンター体制と緊急出動態勢、 その場ですぐ解決できる遠隔非常開錠、閉じ込めや事故、盗難などを防止する数十件にわたる設計や装備、システ ム等を施しております。(平成26年第8回キッズデザイン賞優秀賞・経済産業大臣賞を受賞、平成20年第2回製品安全対策優良企業賞受賞)

東京消防庁の報道発表には、当社製品のような「内部に緊急開錠装置などが設けられている宅配ボックスもある」と紹介されております。

さらに、その安全対策を迅速に、適確に、実行するためには、管理会社様、管理組合様と管理業務委託契約をご締結いただき、宅配ボックス を万全の管理体制で適正にご利用いただくことが、万が一を回避する重要な要素であると当社は考えます。

今後とも社会から子供たちを守り、お客様には快適に安心して宅配ボックスをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
2016年8月8日
夏季休業のお知らせ

2016年8月13日(土)~8月15日(月)はコールセンターを除き、休業とさせていただきます。 カードの再発行、Webフォームからの宅配ボックスの利用登録、着荷メール配信登録は、8月9日(火)受付分までは休業前に対応させていただきます。

8月10日(水)以降の受付分に関しては、8月16日(火)以降、弊社業務開始とともにカードの作成と発送ならびに登録を開始いたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
2016年7月15日
高齢者向け住宅にも宅配ボックスが採用されました

「実店舗に出向かなくても買い物ができる」、「持ち帰るのが大変な重い荷物も買うことができる」などの理由から、 高齢者の方のネットショッピングの利用状況は上昇傾向にあります。

このような理由から、近年は大都市を中心に高齢者向け住宅にも宅配ボックスが設置されるようになり、弊社の宅配ボックスもそ の安全性や利便性が評価され、ご採用が増えております。

今後とも利用者様の生活シーンに合わせた宅配ボックスをご提供してまいります。
2016年7月12日
フジテレビ系列「みんなのニュース」(全国ネット 2016年7月8日(金)放送)で、当社宅配ボックスが、お子様の閉じ込め対策が施されている製品として紹介されました。

2016年7月1日 東京消防庁から「宅配ボックスに子供が閉じ込められる事故に注意!」との発表がありました。 この事故は当社製品ではありませんが、宅配ボックスメーカーの安全対策の状況についてフジテレビから取材を受けました。

弊社製品は、お子様の閉じ込めを防止する様々な安全設計が施されており、人感センサーや宅配ボックス内に非常開錠レバーを搭載しております。 万が一お子様が誤って閉じ込められても、扉が開錠する設計となっており、冷蔵ボックスも含め、全ボックスに万全の対策を施しております。 他社の宅配ボックスには、こうしたセンサー内蔵や内側から開扉できないような商品もございます。

当番組の中で、レポーターの方が自ら当社の宅配ボックス(大型ボックス)に入り、閉じ込められても自動的に扉が開いて脱出する様子が放送され、その安全性が実証されました。

当社は過去から安全性を重視し、予測ができないお子様の行動を想定し、閉じ込めがあっても解決できる工夫を施しております。 お子様の安全と安心を最大限配慮した設計で、「第8回キッズデザイン賞 経済産業大臣賞受賞」の当社宅配ボックスを、今後ともぜひご採用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
2016年7月5日
東京消防庁より、宅配ボックスへの閉じ込め事故について発表がありました。

2016年7月1日 東京消防庁より、宅配ボックスに子供が閉じ込められる事故に関する発表がありました。詳しくはこちら

宅配ボックスの閉じ込めは熱中症などの重大事故につながる可能性がございますので、 お子様が誤って宅配ボックスに入らないよう、管理会社や管理人様、居住者の皆様におかれましては、十分ご注意、ご配慮いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

弊社宅配ボックスにはこのような事故を最小限に防ぐため、人感知センサーをはじめ、お子様の閉じ込めを防止する様々な設計が施されております。(第8回 キッズデザイン賞優秀賞・経済産業大臣賞を受賞)
2016年6月29日
斎場に宅配ボックスを納入させていただきました

昨今では宅配ボックスが駅やスーパーマーケット、郵便局などの拠点に設置されるようになりました。 このたび当社の宅配ボックスが、荷物の受け渡しにおいてそのセキュリティや安全性が評価され、斎場にも設置されました。

マンション等住宅以外にも様々な場面で当社宅配ボックスの活用が可能です。 住宅以外でも宅配ボックスの設置をお考えの方は当社までご連絡ください。

2016年6月13日
東京、大阪、福岡にて新卒向け会社説明会開催中

2017年度新卒採用のための会社説明会を東京、大阪、福岡の3都市 で予定しております。学生の皆様はぜひご参加ください。会社説明会 へのお申し込みはこちら

2016年5月30日
メールボックス一体型宅配ボックス「monocompo」に10ボックスを搭載した新製品を発売

メールボックス一体型宅配ボックス「monocompo」に新たなバリエーション「PTH-110N」,「PTHM-110N」が増えました。 ネット通販により宅配便の数がさらに増加する中、宅配ボックスを同じスペースでもっと多く設置したいというお客様の声にお応 えし、当社製品のなかで最大の10ボックスを搭載しました。

「monocompo」に関する詳しい情報はこちら。 また本製品に対するお問い合わせはインターネット・電話(0120-24-2901)いずれでも承ります。

インターネットからのお問い合わせはこちら
2016年5月19日
当社宅配ボックスにおいての盗難被害はありませんでした

平成28年5月18日の新聞報道によると、宅配ボックスの宅配物を狙った事件が東京都で150件発生し、 犯人が逮捕されました。当社全物件を調査したところ、被害は確認されませんでした。

当社製品は入庫された宅配物の安全を守るため、高いセキュリティを持つように設計されております。 今後ともお客様に安心してご利用いただけるよう、防犯性の高い宅配ボックスをご提供させていただき ますのでよろしくお願い申し上げます。
2016年5月17日
熊本県における当社納品物件の点検状況のご報告

このたびの熊本・大分地区を中心とする震災で 被災された皆様には心 よりお見舞い申し上げます。

皆様の生活を少しでも早く通常に戻していただくため、 本日までに熊 本県内に設置された当社宅配ボックス59物件の無料点検を実施 させていただいております。

59物件は幸いにも転倒や動きが停止した宅配ボックスはなく、 荷物の紛失も確認 されませんでした。熊本県内設置のご物件は残り14件ございますが、今 月末までに同様の対応をさせていただきます。

また本年12月まで、紛失等による荷物受取り用カードの再発行に関しては 熊本県・大分県のご物件では無料とさせていただきます。

被災地のお客様にはご不自由をおかけしないよう、今後も努力してまい ります。
2016年5月12日
「R&R建築再生展2016」出展のお知らせ

当社は2016年6月1日(水)~3日(金)まで東京ビッグサイトにて 開催される第21回リフォーム&リニューアル建築再生展2016に出展いたします。

メールボックス一体型宅配ボックス『monocompo』の 最新モデルを展示(参考出品)いたします。 日本郵便「大型郵便受箱」規格適合品の実力を、その目でお確かめください。

展示会サイトはこちら
2016年4月28日
大分県における当社全納品物件の点検結果のご報告

このたびの熊本・大分地区を中心とする震災で 被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

皆様の生活を少しでも早く通常に戻していただくため、 当社は宅配ボックスにおいて、大分県内に設置された当 社宅配ボックス55物件すべての無料点検を実施させて いただきました。

幸いにも転倒や動きが停止した宅配ボックスはなく、 荷物の紛失も確認されませんでした。引き続き熊 本・大分地区において、宅配ボックスのメンテナ ンスの特別対応を実施させていただきます。

点検の様子はこちら
2016年4月19日
九州地区のお客様へ

熊本地区での地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。 今回の地震に対する当社の対応についてこちらをご覧ください。
2016年4月15日
5月連休中の当社業務について

2016年5月3日(火)~2016年5月5日(木)はコールセンターを除き、 休業とさせていただきます。 カードの再発行、Webフォームからの宅配ボックスの利用登録、着荷メール配信登録など各種お申し 込みはお早めにお願いいたします。
2016年4月1日
子会社の社名を変更しました

当社の筐体製造子会社である高崎アトム工業株式会社の社名を変更させて いただきました。新しい社名は「JDSエンジニアリング株式会社」になります。
2016年3月12日
「充実のオプション」ページを開設しました

「充実のオプション」ページを開設しました。こちらからご覧ください。
2016年3月2日
当社の新卒採用がスタートしました

当社の新卒採用がスタートしました。リクナビ2017にて 募集を開始しています。学生の皆様はぜひ当社にエントリー してください。リクナビはこちらからアクセスできます。
2016年3月1日
役員一覧更新しました

当社の役員一覧を更新しました。詳しくはこちらの「役員」を 参照ください。
2016年2月29日
当社「品質安全宣言」の掲載

当社ホームページのトップに「品質安全宣言」のバナーを掲載させて いただきました。当社の品質に対する考え方をPDFにてまとめていま すのでぜひご覧ください。
2016年2月1日
18,000件達成、2018年には25,000件へ

宅配ボックス納品数が18,000件に達しました(2015年末日時点)。2018年度には、日本・韓国・台湾・中国をはじめ全世界において宅配ボックス納品数25,000件を目指してまいります。
2016年1月29日
国内最大級の合同企業説明会「リクナビ2017LIVE」3月13日(日)に出展します。ぜひご来場ください。

当日は、当社がなぜ業界のリーディングカンパニーを誇り、「品質安全宣言」を宣言できるのか、毎年着実に業績を拡大できているのか等々、詳しくご説明いたします。 また、当社で働くことの魅力についても若手社員から生の声で皆様にお届けいたします。 是非幕張メッセまでお越しください。

【日時】3月13日(日) 11:00~18:00
【会場】幕張メッセ  JR京葉線 海浜幕張駅より徒歩5分
2016年1月20日
東京の大手私鉄駅に当社の宅配ボックスが設置されました

東京の大手私鉄駅に、同系列会社が運営するネットスーパーで、お客様が購入された商品を 駅構内に設置されたロッカーで受取る専用のロッカ-が設置されました。

冷蔵機能付のロッカ-が設置されたことにより、生鮮食品を含む食料品が安心して受取ることができ ます。「電車内でお買い物し、駅前で受取る」という日本初の取組みに、当社製品が採用されております。

ページの先頭へ戻る